業界関係者様

S-MOVIEのご案内

Why?
ご存知ですか?

一般ユーザーが動画に触れる機会が増えてきています

このような従来の媒体、
インターネットの有料・無料動画だけではありません。

いわゆる「SNS」で動画を観る人が
増えているのです。

TREND

モバイル動画のトレンドは、無料動画サイトから
ソーシャルメディアへ

ひと月あたり利用時間

出典: https://www.intage.co.jp/library/20160603/

このように、動画もSNSという時代が到来しています。
動画を活用した集客プロモーションには、
接触頻度が圧倒的に高い「SNS」を使った施策が必要不可欠です。

しかし、SNSの王者Twitterには動画の長さに制限があります。

ブラウザから動画をアップロードするには

  1. ツイートボタンをクリックします。
  2. [画像/動画を追加]をクリックします。
  3. パソコンに保存されている動画ファイルを選び、[開く]をクリックします。
    注記:選んだ画像の形式がサポートされていない場合はメッセージが表示されます。
    動画のサイズは512MB以下にしてください。形式の詳細についてはこちらをご覧ください。
  4. [編集]ウィンドウで、選んだ動画の長さが1秒〜2分20秒になるように調整します。
    注記:動画の長さは最大2分20秒間です。
  5. 編集が終わったら[完了]をクリックします。
  6. メッセージを入力し[ツイート]をクリックして、コメントと動画を共有します。

Twitterヘルプセンターより

このように、主にスマホで視聴されるSNS動画は
画面のサイズや動画の長さの最適化が重要になってきます。

なぜ、動画プロモーションが
うまくいかないのか?

制作費が高い
1本あたり数十万円~というのが動画制作の相場であり頻繁に動画を制作できないため、うまくいかない。

動画の配信先がない、分からない
動画を制作したものの、とりあえずYoutubeにあげているだけ。
ほかには店内サイネージくらいしか使いみちがない。

どのような動画を作ればいいか分からない
制作費が高いため、ついつい超大作を作ろうとしてしまい自己満足で終わってしまう。

もう一度、動画の役割を考えてみましょう。

チラシ(静止画)を動画にすることで、お客様に情報が
伝わりやすくなり、心を動かします。
それによって、お客様の認知・興味・関心をチラシ以上に
高めることが目的です。
さらに、インターネットを活用した動画プロモーション
行うことで、チラシとは違うターゲットにアプローチする
ことができます。

結論

プロモーションのための動画は、
新時代のチラシでありいかに安く、
頻繁に作るかがポイント
となるわけです。

S-MOVIEとは

(運営会社:株式会社シザースコーポレーション)

S-MOVIEとは、Gooパチが提供する
ローコストでハイクオリティなCG動画を制作するサービスです。

コストは極限まで抑えつつ多様な目的に応じて画像サイズなど柔軟に対応できます。
例:サイネージ用、PC用横型、スマホ用縦型

ローコストですが、ここまでやります!
店名はもちろん、ロゴマークなども追加料金ナシでOK!

これまでの制作実績をTwitterで配信中!

S-MOVIE購入サイト(表示例)

STEP

ご注文は超カンタン!

S-MOVIEのサイトで、ご希望の動画をご購入ください。

担当者よりメールが届きます。

必要な情報(用途、ロゴ、キャラクター画像、店舗名、日付など) をメールで送るだけでOK。

あとは納品まで少しだけ待ちます。

”気になる納期は?”

初めてのお客様は、約1週間で納品可能です!
2回目以降は必要データを保管しておりますので最短『1営業日』での納品を実現!

動画をつくるだけがGooパチnetではありません

YouTube動画広告、Gooパチ速報(Twitter配信サービス)も
提供することで、作った動画を徹底的に活用します。